パスタの伝説

英語長文
 Popular legend has it that Marco Polo introduced pasta to Italy following his exploration of the Far East in the late 13th century. However, we can trace pasta back as far as the fourth century B.C; a picture on an Etruscan tomb of that period shows a group of natives making what appears to be pasta.
 The Chinese were making a noodle-like food as early as 3000 B.C. Pasta made its way to the New World with the English, who discovered it while touring Italy. Colonists brought to America the English practice of cooking noodles at least one half hour, then smothering them with cream sauce and cheese. But Thomas Jefferson is credited with bringing the first “macaroni” machine to America in 1789, when he returned home after serving as ambassador to France.
 The first industrial pasta factory in America was built in Brooklyn in 1848 by, of all people, a Frenchman, who spread his spaghetti strands on the roof to dry in the sunshine.
英単語
have it that…:・・・と表現する、言う、主張する
exploration:探検
Far East:(the を伴って)極東
trace…back~:~にまでさかのぼって・・・を調べる
Etruscan:エトルリア人(の)。イタリア中西部にあった古国に住んでいた
tomb:墓
make one’s way to…:・・・の方に進む
New World:(the を伴って)新世界
tour:旅行する、周遊する
colonist:植民者
practice:習慣、風習
smother…with~:・・・に~をたっぷりかける
Thomas Jefferson:トーマス・ジェファーソン(1743-1826)。アメリカ第3代大統領
credit…with~:・・・を~の功績者(行為者)と考える
serve as…:・・・として勤務する、奉公する
ambassador:大使、特使
of all people:人もあろうに
strand:(縄の)より糸、一すじの糸、ここでは「一本のスパゲティ」の意味。
和訳
 良く知られた伝説では、13世紀後半にマルコ・ポーロが極東を探検後、イタリアにパスタを紹介したとしています。しかしパスタの歴史は、紀元前4世紀までさがのぼることができます。当時のエトルリア人の墓の絵に、パスタと思われるものを作っている人々の姿が描かれているのです。
 中国人は、紀元前3000年にはヌードルのような食べ物を作っていました。パスタは、イタリアを旅行中にパスタを発見したイギリス人によって新世界に伝えられました。少なくとも30分はヌードルをゆで、クリームソースとチーズをたっぷりかけるというイギリス式のやり方を、植民者がアメリカに伝えたのです。しかし、フランス大使を務めたあと帰国したトーマス・ジェファーソンが、1789年に初めて「マカロニ」を作る機械をアメリカに持ち込んだと考えられています。
 アメリカにおける産業的なパスタ工場の第一号は、1848年、こともあろうにフランス人によってブルックリンに建てられ、彼はスパゲティを屋根の上に広げて日光で乾燥させたのです。